スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉山…その2

 


鎌倉山ロータリー、鎌倉山鎌倉市深沢地域、高級住宅地として知らています。


丘陵全域が山林で、道路沿いを中心に住宅が点在していて、鎌倉山の主要な道路には多数の桜(ソメイヨシノ)が植えられています。、桜の開花シーズンともなると沿道一帯が桜に埋め尽くされ、桜を見に来るハイキング客で賑わっています。


 


この地が「鎌倉山」と呼ばれるようになったのは昭和初期、例の実業家の菅原通濟が深沢村裏の丘陵を「鎌倉山」となづけ別荘地として開拓して以降の事です。



この別荘地は昭和4年(1929年)に分譲が開始され、高級感を強調した売り込みが功を奏し、近衛文麿をはじめ政財界・芸能界の著名人が多く別荘を買い求め一躍有名になったと言う歴史があります。


 


その中でも、今残る有名な別荘


 


檑亭


別荘分譲開始と共に建てられた別荘が、昭和44年に料亭となり。山門は鎌倉市西御門にあった寿延山高松寺で寛永19年に建立された物、建物は横浜市戸塚区にあった近世期の豪農旧宅を移築してきたものです。また建物内部には明治初期に輸入されたシャンデリアや、日本で初めて生産されたステンドグラスなどが今でも使われていて一見の価値はあります。 2003年に鎌倉市の「景観重要建築物」に指定されました。


 


山椒洞


檑亭の別館。元は別荘で昭和8年に時の法務大臣岩田宇造が建てた物で、そのあとには女優の田中絹代が住んでいました。こちらも鎌倉市の「景観重要建築物」に指定されています。


 


棟方志功板画美術館


棟方志功が自らのアトリエ跡を昭和49年に「棟方板画館」として公開したもので多くの棟方志功作品が公開されています
スポンサーサイト
プロフィール

受付&待合室

鎌倉の歯医者さん
グリーン歯科医院ブログ

当歯科医院はウォーターレーザーを使用した歯周病の治療、超精密なピッタリ入れ歯、子どもの歯並びを整える床矯正などを中心に鎌倉・大船・江ノ島・藤沢市・逗子市・三浦市・横須賀市などの患者様のお口の健康をお手伝いする歯科医院です。

入れ歯の治療では茨城県や千葉県などからも患者様が来院されており“入れ歯の悩みが解消した”と喜んで頂いております。

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。