スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入れ歯を長持ちさせるコツ2

「入れ歯のお手入れ方法」

1.入れ歯の洗浄は外してから落とさないようにしっかりと持ち、入れ歯専用のブラシ(義歯ブラシ)もしくは歯ブラシで優しく水洗いして下さい。

  ※絶対に歯磨き粉で入れ歯を磨かないで下さい。入れ歯の表面が傷つき、汚れが付きやすくなるため臭いの原因になってしまいます。



2.汚れや臭いが気になってきたら、入れ歯洗浄剤を使って下さい。汚れていなくても、週1回ほどのペースで入れ歯洗浄剤を使うと、清潔に保てます。

  ※部分入れ歯の場合・・・部分入れ歯用の洗浄剤を使って下さい。総入れ歯用の洗浄剤をずっと使っていると、金属のバネの部分が変色する原因になります。

   金属床の場合・・・金属床も使用ができる洗浄剤を使って下さい。他のものを使用していると部分入れ歯と同様に、金属が変色してしまいます。





3.入れ歯は、乾燥にとっても敏感です!外しておく場合は、熱や乾燥による変形を防ぐためコップなどの容器に水を入れ、その中で保存するようにして下さい。

  ※入れ歯は高温により変形することがあります。絶対に熱湯(60℃以上)に浸したり、かけたりしないで下さい。入れ歯は、煮沸消毒はできません。




入れ歯の清掃は、入れ歯専用ブラシ(義歯ブラシ)の使用をおすすめします

入れ歯を清潔に保って、快適な生活を送れるように心掛けましょう(*^▽^*)


義歯ブラシは、当院受付でも販売しています。お気軽にお尋ね下さい!
スポンサーサイト
プロフィール

受付&待合室

鎌倉の歯医者さん
グリーン歯科医院ブログ

当歯科医院はウォーターレーザーを使用した歯周病の治療、超精密なピッタリ入れ歯、子どもの歯並びを整える床矯正などを中心に鎌倉・大船・江ノ島・藤沢市・逗子市・三浦市・横須賀市などの患者様のお口の健康をお手伝いする歯科医院です。

入れ歯の治療では茨城県や千葉県などからも患者様が来院されており“入れ歯の悩みが解消した”と喜んで頂いております。

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。