スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ物とむし歯の関係~


「なにを食べるか」ということより「どれくらいの頻度で


飲食物を口にするか」ということがキーポイントです。

飲食物を口にすると口の中が酸性になり、歯のカルシウム分が


少しずつ抜けていきます。



通常は唾液の力でこの酸が中和されて、抜け出したカルシウム


(リン酸)が再び歯の中にしみこんで修復されます。


これが再石灰化と呼ばれる現象です。

でも一日に何度も甘いものを食べたり飲んだりしていると、


再石灰化のスピードが、失うカルシウムの量に追いつくことが


出来なくて、むし歯になってていきます。

1日3食とその間におやつを1~2回。このくらいでしたら、


むし歯にはなりにくいと思います。

問題なのは、1日に何度も甘いコーヒーやジュースを飲んだり、


口寂しいからと1日に何個もアメをなめたりすること。


口の中がずっと酸性の状態のままなので、再石灰化が進まず、


むし歯になりやすくなってしまいます。

甘い飲食物はダラダラと飲んだり食べたりするのではなく、


できるだけ一度にまとめて摂取した方が歯のためにはよさそうです。「どうしても」という方は、シュガーレスタイプのものを


選んでみてくださいね。



ついでにダイエットにも良いかもしれません。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

受付&待合室

鎌倉の歯医者さん
グリーン歯科医院ブログ

当歯科医院はウォーターレーザーを使用した歯周病の治療、超精密なピッタリ入れ歯、子どもの歯並びを整える床矯正などを中心に鎌倉・大船・江ノ島・藤沢市・逗子市・三浦市・横須賀市などの患者様のお口の健康をお手伝いする歯科医院です。

入れ歯の治療では茨城県や千葉県などからも患者様が来院されており“入れ歯の悩みが解消した”と喜んで頂いております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。