スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入れ歯を長持ちさせるコツ1

「部分入れ歯を上手に使っていくためのポイント」

1.入れ歯を取り付ける時は、歯で噛みこむのではなく、手ではめるようにしましょう!

   ※歯で噛みこんで入れ歯を入れていると、バネの部分が変形したり壊れたりする原因になります。

2.歯を磨くときは、必ず入れ歯を外してから磨きましょう。

   ※特にバネのかかっている歯は、虫歯や歯周病になりやすいため、特に念入りな歯磨きが大切です。


入れ歯の使用を続けていくと、歯や歯ぐきの状態が少しずつ変化します。合わない、痛い、かみにくい、バネがゆるいなど少しでも異変を感じたら・・・

自分で調整せず、必ず来院して下さい!!

状態を確認し入れ歯の調整を行います。


次回は、入れ歯のお手入れ方法を載せる予定です(^o^)/
スポンサーサイト
プロフィール

受付&待合室

鎌倉の歯医者さん
グリーン歯科医院ブログ

当歯科医院はウォーターレーザーを使用した歯周病の治療、超精密なピッタリ入れ歯、子どもの歯並びを整える床矯正などを中心に鎌倉・大船・江ノ島・藤沢市・逗子市・三浦市・横須賀市などの患者様のお口の健康をお手伝いする歯科医院です。

入れ歯の治療では茨城県や千葉県などからも患者様が来院されており“入れ歯の悩みが解消した”と喜んで頂いております。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。